読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃっくんろーる!

アニメと食とファッション

リアルでも「美少女アニメが好き」と公言する理由

アニメ・マンガ・ポップカルチャー ライフスタイル

こんにちは!じゃっくんだよ〜

僕はアニメが大好きで、リアルでも「アニメが好きだよ〜」と自己紹介するわけなんです。

一見やっちゃいけないダメな自己紹介に見えるけど。。
実はこの自己紹介、大きなメリットがあるからやっているのだー!
これをやっているおかげかどうかはわからないけど、人間関係がすごく充実してるんだよね。

では、今日はそのメリットを書いていくよ!

それはズバリ
【受容力の高い人と友達になりやすい!】
ってこと。



受容力が高い≒寛容≒好奇心旺盛≒行動力がある≒視野が広い≒教養がある……うんぬん

「そういう趣味もあるかもね。うんうん。面白い」と相手を受容することができる人は、素晴らしい!
反対に、よくいるのが「俺とお前の趣味は違う。お前の趣味は"世間一般"から見るとキモい。お前はダメなやつだ」と一方的に排斥してきちゃう人なんだけど、僕はこういう感性の人は苦手なんですよね。
考え方は人それぞれだと思うけど、自分の趣味を抑圧しないと付き合っていけない人間関係は少し窮屈なんです!

「僕も君の趣味を抑圧しないから、君も僕の趣味を抑圧しないでね?お互いの趣味の面白いところを共有していこうよ!新しい発見があるよ!」っていう人間関係が一番楽しいと僕は思うんですよ。

それで、「どれだけ相手が高い受容力があるか」ってのを初対面の時に見抜けるのが、「僕は海外旅行とか好きで、あと、美少女アニメも好きなんですー!」という自己紹介なんです!
これを言っても離れて行かない人とは、積極的に友達になるようにしています!

やっぱり「アニメを見ている人」っていうのは、未だに世間一般では「キモい」と思われているように感じます。
でもそれだからこそ、初めに「アニメを見ているんです!」と宣言しておくことで、そういった人が勝手に離れていってくれるのですごく便利!

それでも、そういった人たちの中にも何人か「この人と仲良くしておきたい!」「この人と関係を保っておかなければならない」と感じる人もいるわけなので、そういう場合には極力アニメ好きであることを隠した方がいいですね。
要はTPOを弁えるってことなんですけど。

「アニメを観ている」ってだけで敬遠してくる人は、放置しちゃいましょう!

すると自然に、良い友達に囲まれた生活を送ることができます。
もちろん友達を作る機会があればですけどね!!!!!!!!!!

うわーーーーーーーーーーー!

Twitterやるか

【面白かったら↓この広告ワンクリックしていただけると嬉しいです!!】

ば〜い!
@jacjac__jack