読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃっくんろーる!

アニメと食とファッション

朝起きてみると「案外そんなに眠くないな!」という感覚

ライフスタイル

こんにちは!じゃっくん(@jacjac__jack)だよ〜

 

最近、朝6時くらいに起きる生活を続けております!

一年前と比べると大違いです!

 

はじめの頃は、この早起き、結構辛かったです。

でも、あることに気がついてからはスムーズに起きれるようになってきました!

起きるときはすごく眠いけど、活動してみると眠くないぞ!

 

この感覚、すごく大切。

寝起きって凄く眠いんですよ!(あたりまえ)

でも、頑張ってベッドから抜け出して、頑張ってパソコン立ち上げて、頑張ってブログでも書いてみる……そうすると、眠気なんかあっという間に飛んでいきます!

 

寝起きの際に思うのは、「この眠気を消さなければ、今日一日とても辛い日になる。眠すぎて死んでしまう。だからあと5分寝るぞ」なんですけど、眠気を消すために必要な行動は「もっと寝る」ではなくて「ベッドから抜け出して活動を始める」だったんですね。

この感覚を手に入れてからは、朝活動しまくりパラダイス!

 

そう入っても休養は大切

それでも、本当に疲れている時や寝不足の時はしっかりと睡眠をとることが大切です。

統計では、短い睡眠時間の人は、睡眠をしっかりとる人に比べて、寿命が明らかに短くなるそうです。

http://m.huffpost.com/us/entry/4277189?utm_hp_ref=healthy-living

ハフィントンポスト。この記事の10番目を簡単に意訳すると、「5時間未満睡眠、及び、9時間以上睡眠寝は、寿命を縮める!!ってハーバード大学が言ってるよ!」ってことです。

 

この範囲に収まる程度で適度に早起きして、短い人生の限りある時間を有効活用していきましょう〜

 

楽しく生きていきたいですね!

 

ではでは

ば〜い!