読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃっくんろーる!

アニメと食とファッション

ドンキ・ホーテにて異質なお菓子を発見


こんにちは!じゃっくんだよ~

ドン・キホーテ」と言えば、そう、「激安の殿堂」ですよね!!?ですよね!!??
そんなところで、トレジャーハントしてきました。


はい

どーん

f:id:jacjac__jack:20141030122424j:plain

495円

チョコレートに495円

チョコレートに495円!!!

ラーメン一杯じゃないですか!

こちら、映画で有名な「チャーリーとチョコレート工場」のチョコレートで、生産もとはネスレです。
サイズは明治のチョコレートよりも一回り大きいくらいです。

f:id:jacjac__jack:20141030122722j:plain

実食!

むむむ。
チョコレートにはビスケットが混ぜられていてサクサクした食感。
それに加えて水あめのようなキャラメルがサンドイッチのようにチョコどうしにサンドされていて、食べるたびに中からトロリと出てくる。

「旨い!!!」

……って、今回の記事はそういうことを言いたかったのではなく、激安の殿堂で500円もするチョコレートが売られていることへの衝撃ですよね。

ついつい物珍しさに買ってしまいましたが、この「物珍しさ」で買っていく人に向けているのでしょうか。

ドン・キホーテに足を運んだ際には、せっかくなのでこういった「全然やすくない!むしろ高くないか!?」という商品を探してみるのも楽しいと思います。
ドン・キホーテは凄い。
いつも情熱価格のパイプユニッシュ的な商品には助けられています。ありがとうございます。

ではでは

ば~い!