読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃっくんろーる!

アニメと食とファッション

好きなことを「好きだ!」と公言することで人生は豊かになる

ライフスタイル

こんにちは!じゃっくん(@jacjac__jack)だよ〜

好きなものは「好き!」と言う。これ大切!

僕はアイドルマスターが大好きなので、いつも「アイマス最高!」と叫んでいます。
そうすると、「あいつはアイドルマスターっていうのが好きらしいぞ」と周囲の友達に認知してもらえて、結果として「お前がよく叫んでるアイドルマスターっていうやつのグッズもらったんだけど、俺いらないからあげるよ」など、アイドルマスターの情報や交友が向こうから紹介されるようになります。

これと同じようなことをやって人生が充実している芸能人を何人か知っています。
西川貴教さんとおぎやはぎさんです。


西川貴教さんは根っからのアニメ好きで、よくTwitterでも深夜アニメに言及して話題を読んでいます。
おぎやはぎさんはアニメはもともと見なかった人たちなんですけど、ラジオに来た手紙がきっかけで「魔法少女まどか☆マギカ」を観るようになり、結果としてハマってしまったわけです。

西川貴教さんはTwitterで「けいおん!」について言及していたら、確かあずにゃんのフィギュアを貰っていましたね。
羨ましいです。
アニソンもたくさん歌っていますし、水樹奈々さんとコラボしたアニソンで紅白歌合戦にも出場しちゃってます。さらにはアニソンの祭典であるアニメロサマーライブにも出演しています。

おぎやはぎさんはラジオで何回も何回も「魔法少女まどか☆マギカ」について言及した結果、まどか役の声優の悠木碧さんをゲストに招いて「魔法少女まどか☆マギカ」とコラボ企画を実際にやってしまったりしていました。
こちらも羨ましすぎます。
実際のラジオを聞いていたのですが、2人が少しずつハマっていく様が物凄く面白かったです。
矢作さんが初めに作品を観てハマり、小木さんがそれに対してとても否定的な態度をとるんです。でも、矢作さんの説得と熱弁によって少しずつ小木さんが観始め、結局ドップリとハマッてしまう。一連の流れ最高でした。
さらにリスナーの方も観始めたようで、「好きだ!」と叫ぶことで輪がどんどん広がっていますね。

西川貴教さんにしろおぎやはぎにしろ、自分が好きなものを「好きだ!」と叫ぶことによって、自分の周りの環境を自分の好きなものに適したものへと変えていっています。
「周りに受け入れてもらえないから」とか「周りはそんなキャラじゃないから」と自分の好きを隠すのではなく、あえて自分の好きを叫ぶことで、「受け入れてくれる人を回りに集め」「周りの人のキャラも変えて取り込む」ことができるのです。

僕も同じように、周りの人にアイドルマスターを広めていった結果、まったく興味のなかった人をこちらの世界に取り込んで、続々と仲間を増やしています。
とっても楽しいですよ!

皆さんもぜひ、好きなものを「好きだ!」と叫ぶことで、人生をより豊かにしてしまってください!

ではでは今日はこのへんで。
ば〜い!