読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃっくんろーる!

アニメと食とファッション

中野駅前で甘城ブリリアントパークのラティファのコロッケを食べてきた

アニメ・マンガ・ポップカルチャー


f:id:jacjac__jack:20141205201608j:plain
こんにちは!じゃっくん(@jacjac__jack)だよ〜

先日、中野区を歩いていたら、気になるものを発見。
f:id:jacjac__jack:20141205201615j:plain
ん?

んんん!!?

これは甘城ブリリアントパークではないですか!
甘城ブリリアントパークとは、現在放送中のアニメーションで、制作は「ハルヒ」「らきすた」などで有名な京都アニメーション。原作者は「フルメタルパニック」などで有名な賀東招二さんです。

東京西部の架空の都市甘城市に立地する、強制閉園寸前の危機にあるテーマパーク「甘城ブリリアントパーク」を主な舞台として、主人公の俺様系高校生可児江西也とパークのキャストたちとのドタバタな日常を描いている。


甘城ブリリアントパーク公式ホームページ|TBSテレビ

さて、この作品には、とっても可愛い女の子が作るとっても美味しいコロッケが登場するんです。
そんな贅沢なコロッケが現実に食べられるとうことで、もう心拍数はドキドキマックスまじで死ぬ5秒前です。


お試し『甘城ブリリアントパーク』セット(冷凍) ギフトセット |コロッケのお取り寄せ・ネット販売(通販)のことならコロッケ西郷亭

そんな贅沢なコロッケが食べれられるのはこちら中野区にあるコロッケ屋さん「西郷亭」さん。
店頭で揚げたてのコロッケを提供してくれます。最高ですね。
ちなみにこの西郷亭さんは、甘城ブリリアントパークの原作に実名で登場しています。
店員さんにお聞きしたところ、原作者の賀東氏が西郷亭のコロッケのファンなのだそう。中野本店ではなく駒沢店のようです。
もっふるの好物はおやつコロッケです。


コロッケ西郷亭の店長ブログ

お店に入ってすぐ右手に売っていました。

さて実食!

f:id:jacjac__jack:20141205210022j:plain
丸くて可愛いコロッケ。
こちら、お肉が通常の三倍入っているそう。ジューシーです。
f:id:jacjac__jack:20141205210044j:plain
うおお!
今「サク」っていいました!音が最高です。
いつも思うんですけど、食って「味」と「見た目」と「香り」そして「音」で楽しめますよね。
「行列」の持つ集客力。新宿駅東口「ザクザク」のクロッカンシューが美味! - じゃっくんろーる!

最高なんです。
美味しかったです!しっかりと揚がっていて、中までジューシー。
価格は250円。

これは買わない理由が見つかりませんね。

これが売っていることを知らない人の方が多いのではないでしょうか。
みなさん、是非食べましょう!

いやしかし、中野には隠れた名店が多いですね!
甘いものもたくさんあります!
中野区!予算1000円でスイーツ食べ歩き!男だって甘いもの好きだぞ! - じゃっくんろーる!

最高!
ではでは、ば〜い!

A8、登録するとたぎるよ。