読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃっくんろーる!

アニメと食とファッション

カスタマイズまとめが面白いスタバ。新作のフルーツ-オン-トップ-ヨーグルトも飲んでみた

こんにちは!じゃっくん(@jacjac__jack)だよ〜

新作が発売されるたびに飲んでしまいます。踊らされてますね!

さて、カスタマイズですが、結構見ているだけでも面白いです。curet.jp
matome.naver.jp

創作意欲が刺激されますね!

はい、ということで、遅れましたが4月15日〜6月2日の限定販売の「フルーツ-オン-トップ-ヨーグルト フラペチーノ with クラッシュ ナッツ」を先日飲んできましたが、これがびっくりするほど「美味しくない!」と思ってしまいました。
ただ、心持ち次第では美味しいような気もします。

今回のドリンクはスタバオリジナルのヨーグルトを使用するなど、新しいことに挑戦しようとしているスタバの姿勢は高く評価できます。
スタバは、昨年のスターバックスジャパン時代のバナナ丸ごとフラペチーノが美味しかったのが記憶に新しいです。

さて、本題に戻りますが、「どうやったら新作のフラペチーノを美味しく飲めるのか」ということで自分なりに考えました。

2通りあります。
まず1つ目が「アーモンドを抜く」
次に2つ目が「グラノーラを想像して飲む」

です。

アーモンドを抜く

フラペチーノと聞けば「甘い!」を想像する方が多いと思いますが、今回のドリンクはヨーグルトはさっぱりしたプレーンな味わいで、そこにフルーツゼリーが混ざることで「甘すぎず酸っぱすぎず」という味わいです。
しかし、このバランスをアーモンドの香ばしい風味が崩してしまっているように感じました。

なので、もし「甘い!」を求めてこのフラペチーノを頼むのなら、アーモンドを抜くと良いなと感じました。
もしくは、ハチミツをたくさんかけるか、という感じです。

グラノーラを想像して飲む

アーモンドの香ばしさが、ある食べ物を思い出させてくれました。
それがグラノーラです。

グラノーラにプレーンヨーグルトを入れて、そこにさらにジャムを入れる。
そんな味わいです。

なので、「フラペチーノ」を想定せずに、「グラノーラ」を想像して飲むと、結構美味しく飲めました。

認識って大切

認識次第で味の感想が変わってしまうのって面白いですよね!
事前のハードルの高さ次第で満足度も変わってきますし、そういった意味では食べログなどのサイトも影響力がかなり強いと感じました。

スターバックスはカスタマイズとして追加トッピングなどができるので、「美味しく無い」という感想で終わらずに「どうすれば自分の好きな味に改造できるか」と考えることができるのが良い点だと思います。

結構いろんなサイトがあるので、見ていると楽しいです。
今回のドリンクでもすでにカスタマイズ例がまとめられています。locari.jp

面白い〜〜!

ではでは、この辺で