読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃっくんろーる!

アニメと食とファッション

新宿の五ノ神製作所の海老つけ麺は最初ゲロ不味いけど二回目美味しい

こんにちは!じゃっくん(@jacjac__jack)だよ〜

個人的に今まで食べたラーメンの中のワースト1位をあげろと言われたら真っ先に出てくるのが新宿にある「五ノ神製作所」の海老つけ麺です。
ただ、この海老つけ麺の不思議なところは、1回目の実食では「すごく不味い!!!!なにこれ!!」となるのですが、2回目からは「美味しい!!!!海老つけ麺美味しい!!」となるところです。

よく「一回食べただけじゃわからない」と言われる料理をテレビなどで目にしますが、本当に「一回食べただけじゃわからない」料理に出会ったのはこれが初めてだったので驚いたのを覚えています。

感想が2回目から変わるのは、おそらく海老つけ麺の味の濃さとクセによるものだと思います。

こちらのつけ麺はとにかく濃厚な海老の風味が特徴で、「海老煎餅をさらに濃縮してそのまま溶かした!」と言われても信じてしまうほど。
「海老風味」と言われて思いつくのが日清のカップヌードルだったため、初めて食べた時の口の中の衝撃度合いは相当なものでした。
それはもう麺を残して「こめんなさい」と謝って帰るほどのものでした。

そんな五ノ神製作所ですが、たまに「あの濃厚な海老の風味を味わいたい!!!」と思うくらいには好きになりました。
突き抜けた個性は、ワンクッションおくと癖になるわけですね。

人との関係も同じで、第一印象で多少びっくりされても次会う機会があれば耐性ができているので大丈夫なのです。
1回で嫌ってくるような人は最初から馬が合わないので、無理して付き合う必要もありません。

海老つけ麺からは個性の大切さを学びました。

皆さんも是非足を運んでみてください!

ではでは今日はこの辺で
ば〜い!